海外へ卒業旅行に行く人の予算とその行き先って?

高い予算を出さなくても卒業旅行で海外に行ける

大学生の卒業旅行の行き先に海外を選ぶ場合、平均的に20万円台前半の費用がかかるといわれています。年々海外旅行の費用は増大してくる傾向が強いといわれていますが、昨今では30万円以上の旅行に行く人も増えてきました。ただし、安い航空会社を使って旅行するなど、旅行プランや予算に合わせて多様な旅行ができるようになってることから、予算が安くても海外旅行を楽しめるようになっているのは事実です。費用にあわせて出かける先を選ぶことができるようになったのも、航空会社の運賃が多様化したからといえるでしょう。予算に合わせて事前にどこにいけるのか計算し、出かけられる場所を絞り込むことが納得出来る卒業旅行に必要といわれています。

どれくらいの予算でどんな国にいけるのか

比較的リーズナブルな予算で出かけられる海外旅行先として選ばれているのは、香港や台湾、韓国です。セブ島やグアムといった南国の島も人気が高くなっています。特にセブ島では短期留学を受け付けていることもあり、短期留学をかねた卒業旅行を楽しむことができるでしょう。日程にもよりますが、平均的に10万円以内で出かけられます。15万円まで出すならベトナムやタイといった東南アジアへ、20万円まで出すならポルトガルやイタリア、ドイツといった欧州にもたどり着けるでしょう。トルコやフィンランドといった場所の場合、30万円までであればある程度の日数滞在しやすいです。アメリカやヨーロッパを一周したい場合には、それ以上の予算が必要となるため、事前に計算をしてどこを回るか決めてから申し込んでください。

フラマイレーツで検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です