海外旅行用にスーツケースを買おう!!どんなタイプがある?

インナーフラットなら荷物が詰めやすい

海外旅行に行くときは国内旅行よりもたくさんの荷物が必要になります。国内旅行ならボストンバッグでも問題ないですが、海外旅行ならスーツケースが便利かもしれません。何度も海外に行っているなら既にスーツケースを持っているかもしれませんが、初めてだと新たに購入する必要が出てきます。いくつかのタイプがあるので、それぞれのメリットとデメリットを知って購入するようにしましょう。インナーフラットと呼ばれるタイプはケース全体に荷物の収納が可能で非常に詰めやすいのがメリットです。ただし持ち手部分が外に出ているためその分サイズアップしてしまいます。手荷物として預けるときの料金アップにかからないようなサイズを選ぶ必要があるでしょう。

アウターフラットは破損しにくく安心

海外旅行で1週間以上滞在する予定なら、着替えも考慮してスーツケースを用意するのが良いでしょう。初めて買うのであれば、いくつかの種類の中から自分に合ったタイプを選びましょう。アウターフラットは外側の凹凸がないので、ぶつけたとしても破損しにくい構造です。手荷物として預けたときに雑に扱われたとしても、破損しにくく安心と言えるでしょう。海外で持ち手が破損すると荷物を運ぶのに苦労しますが、その心配が少なくなります。その他アウターフラットタイプが便利に感じるのは収納の時かもしれません。鉄道や観光バスで移動するときに荷物を所定の場所に置きますが、外側に凹凸がないので並べやすい特徴があります。他の旅行者の迷惑になりにくいでしょう。

フラマイレーツで検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です